タイ人の日本国へのビザ免除は7月1日開始です!

2013/06/25 10:01 に PR Ja が投稿
査証免除、7月1日から開始。
1 先般、実施を発表しました短期滞在を目的として訪日を希望されるタイ国民の皆様に対する査証免除につきまして、日本政府は、7月1日から開始することを決定しました。本件査証免除により日本に滞在できる日数は、15日間となります。(15日を超える滞在や就労等を目的とする滞在については、従来どおり、事前に査証を取得する必要があります。)
2 査証が免除となることにより、日タイ間の往来・交流が一層促進されることが期待されます。
3 日本入国に当たっては、入国審査において入国許可を受けて初めて日本に入国することができます。(その点はこれまでの査証取得者と同様です。)その際、入国目的等につき、質問をしたり、必要な資料(日本出国のための航空券等)の提示を求めたりする場合がありますが、あらかじめ御理解願います。なお、入国審査時に提示を求められることのあり得る資料等の詳細につきましては、在タイ日本大使館ホームページのトップページ「領事関連情報」を参照願います。
4 ご不明の点につきましては、下記の在タイ日本国大使館領事部にお問い合わせください。◆ 内容についてのお問い合わせ
在タイ日本国大使館領事部 査証班
TEL:02-207-8503,02-696-3003
 
タイ国民に対するビザ免除について
(入国審査時に必要とする資料等)
今回の査証免除措置により、15日を超えない観光や親族訪問、商談などで短期滞在を目的として訪日を希望される方は、入国審査において場合によっては例えば次のような書類を提示していただき、ご自身が上陸のための条件(※注)に適合していることを証明いただく場合もありますので、ご理解ください。
(1)日本から出国するための航空機等の切符
(2)日本滞在中の費用を負担できることを証明するもの。(現金、クレジットカードなど。)
(3)日本滞在中の連絡先(知人、ホテル)
(4)日本での滞在日程
※上陸のための条件(今般の査証免除による入国の場合)
ア 所持する旅券が有効であること。
イ 日本において行おうとする活動が虚偽のものでなく、短期滞在の在留資格に該当すること。
ウ 上陸(入国)申請に係る滞在期間が15日以内であること。
エ 過去に日本から強制退去させられ、未だ上陸拒否期間中であるなど、上陸拒否事由に該当しないこと。
ċ
ビザ免除.txt
(1k)
PR Ja,
2013/06/25 10:01
ċ
ビザ免除2.txt
(1k)
PR Ja,
2013/06/25 10:01
Comments